【Q36.5】Base Layer 4 Plus Long sleeve

Art.083.9

【Q36.5】Base Layer 4 Plus Long sleeve

(Art.083.9)

欠かすことの出来ないシームレスベースレイヤー

熱調節に完璧を求めるには、正しいベースレイヤーを選ぶことから始まります。
『Q36.5』のベースレイヤーの特徴は、極めて軽く、最高に心地よいこと、ボディーマッピング原理を最大限に活用し、より小さな体積を可能にしたこと、ほつれることのない折り反しのない裾により、ジャージィの下に着ても綺麗に見えること、などが挙げられます。生産には、ドイツ、カールマイヤー社の最先端の織り機を使用しています。シームレス構造は、衣類から縫い目を排除すること(肩をつなげる短い2本の縫い目は除く)を意味し、技術の発達により可能となりました。肌に対する最高の心地よさを可能にするだけでなく、軽量であり、高い伸縮性による動きやすさを可能にしています。特徴の一つは、“裾を折り返さない仕上げ”です。
速乾ポリプロピレンポリアミド生地が、衣類の効能を最大限にするためにアスリートの発汗箇所に関する最も進んだ研究に基づき、部位によって異なる密度で織られています。

【ベースレイヤー4 プラス L/S】
ベースレイヤーの進化を新たなレベルに引き上げる経編シームレステクノロジーは、Emana®とHollow Fiber™の2つのスマートファブリックの導入により改善されました。Emana®糸は、身体活動中の微小循環と酸素化を促進する有機セラミックポリアミド糸です。これにより、体温調節と水分交換率が向上します。

低体積を維持しながら熱性能を向上させるために、Hollow Fiber™を導入しました。

この中空繊維は、暖かい空気を閉じ込める中空コア構造のおかげで、機能的な断熱と水の負荷の軽減を可能にした、最高の保温材です。

ベースレイヤーは、複数のチューブのすべての部分から縫い目を排除する(肩の上部の小さな接合ステッチを除く)たて編みシームレス機の能力により、より高い弾力性とすべての方向の動きに対する抵抗があります。

通常、袖をボディに結合するためにステッチが必要で、裾も縫われていますが、この商品は違います。ニットの独自の「ハニカム」パターンはさまざまな密度で展開され、アスリートの身体の熱要件と部位の発汗率をマッピングするオープンメッシュセクションと組み合わされています。これにより、理想的なライダーの保護と快適さが増し、よりコンパクトになりました。

115gの重量は設計の結果であり、目的ではありません。
このベースレイヤーは、-3℃以上で使用するのが最適です。

◆材料:ポリプロピレン-44%、ポリアミド-44%、エラステン-12%
◆重量:130g
◆サイズ: S-M、L-XL
◆カラー: ネイビー
◆税抜き価格:¥14,000-
◆Made in Italy
SizeChart

◎推奨気温/-3~10℃
諸事情により、デザイン、価格等は予告なく変更される場合があります

ベースレイヤー4プラスロングスリーブ S-Mサイズ
在庫状態 : 在庫有り
¥15,400(税込)
数量
ベースレイヤー4プラスロングスリーブ L-XLサイズ
在庫状態 : 在庫有り
¥15,400(税込)
数量